ふみぃ~.何だか虚しい・・・
昔,子供に古いPowerBookを自由に使えるように与えたら,こっぴどく怒られてしまったのを思い出した.
あのころ,もっとペアレンタルコントロールがしっかりしていたら怒られずに済んだのだろうか?

CNET Japanに「Leopard」対「Vista」--子どものネット利用管理をめぐる戦いの勝者は・・・保護者っていう記事と,それとセットになったフォトレポートが掲載されていました.

Leopardで制限付きユーザに使用時間を指定させたり出来るのは知っていましたが,サイトやアプリケーションをブロックするだけじゃなく,いろんなことが出来るようになってるんですね.

保護者向けの管理機能での競い合いは、全面的に消費者の利益になる。現在では、親が子どものコンピュータ利用を適正に管理しないでいることの言い訳はできなくなっている


この中で,一番興味深かったのは上記の記載.
責任の所在を曖昧に出来ない窮屈な時代ですし,子供のコンピュータ使用にも親がちゃんと責任を取らないといけないってことですかね.
やっぱり,怒られてしかるべきだったのかぁ...
Date:2007/11/24(Sat) 01:04:21
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3121-14a0fe3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.