ふみぃ~.何だか虚しい・・・
LoopRumors経由Electronistaによれば,AppleはiPhoneのSDKの初期バージョンをこの2週間のうちに配布したそうです.

これは信頼できる情報筋によるもので,現在のWeb限定ソリューションよりも進んだアプリケーションを作ることが出来るツールのラフバージョンで,正確な情報は分からないもののネイティブアプリケーションを作れることは間違いなく,プログラマとiPhone OSを仲介するという点でGoogleのOpenSocialにいくらか似たものだそうです.

ただし,現在のMac OS Xのアプリケーションの作り方とは異なっていて,明確な制限があるとも書いてあります.
また,少なくとも1つのメジャーなソーシャルネットワーキングサイトが,ネイティブなプラットフォームでどんなことが出来るのか興味を持っているらしいのですが,完成したSDKがいつ出来上がるのかという予定さえも分かんないらしいです.
また,MacRumorsには一足お先に配布された企業によって,安全性や安定性が確認されているのだろうと書いてあります.

LoopRumorsの別の記事では,AppleのGreg Joswiak氏がiPhone SDKについて触れていて,ノキアがやっているようなデジタル署名が必要で,アプリケーションに問題が生じたときに,それが何に由来するかを追跡できるような仕組みになるみたいです.

こうやっていろいろと話題になってるiPhone/iPod touchのSDKは,来年2月にリリースされる予定です.

それにしても,昨日のこれは何だったんだろう?
Date:2007/11/27(Tue) 18:31:38
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3131-81dc2ba9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.