ふみぃ~.何だか虚しい・・・
未だにこんなウワサは絶えないわけで...
個人的には全然困ってなかったりするのですが...

ars technicaに,もうじきMac OS XでWindowsのアプリケーションが動くようになる証拠っていう記事が載っています.

内容としては,Leopardには記載されてないPortable Executablesのためのローダーが含まれていて,それが32-bitと64-bitのWindowsで使われるタイプのファイルだということが書いてあります.
さらには,Leopardのローダー自体もWindowsのバイナリーを読み込もうとしたときにWindowsのDLLファイルを探そうとするみたいです.

これらのことが,そのままMac OS XでWindowsのアプリケーションを動かそうとしている証拠にはならないわけですが,この記事についてるコメントにはAppleは既にWindows XPのAPIをIntel Mac OS Xに実装済みで,Windows XPの出荷が終了したら発表があるだろうという推測がされていたりもしますww(参考記事).

あとは,こんなコメントも...

Windows is the new Classic after all.


Windowsはほとんど使わないけど,Windowsを買わずにMac OS Xだけで済めば安上がりかもしれない.
Date:2007/12/02(Sun) 00:45:13
Macintosh | Edit | Comment:3 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
これ、楽で良さそうですね
こうなってくれたら楽でよさそうです。
なんだかんだいってもWindowsが必要になってしまうことってまだありますもんね。。。
2007/12/02(Sun) 07:50:01 | URL | dotmb #-[ Edit ]
こんにちわ。&初めまして。

そうだとしたら、来年の1月31日には出荷停止するので2、3月にはMac OSXでWindowsアプリケーションが使うことができる気がするのですが。
2007/12/02(Sun) 18:31:13 | URL | Kenjoh #-[ Edit ]
シェア
そうですね.
ちょっと増えたとはいえシェアがシェアだけにWindowsが必要な場面はたまーにありますね.
誰もがMac用のソフトばかりを書いてくれるわけでもないですし...
まぁ,ウワサというか願望というか,元ネタもそんな感じなので現実にはならないと思いますよ.
少なくとも近い将来には...
2007/12/02(Sun) 22:48:56 | URL | DoubleKO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3162-b7c990db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.