ふみぃ~.何だか虚しい・・・
この記事に書いてある話の具体例です.

ITproに「iPhoneが意のままに操られるスパイ・ツールに変わるとき」という記事が掲載されていて,“Metasploit Framework”をいうツールによってiPhoneがどれだけの危険にさらされる可能性があるかが書いてあります.

 Rik氏はこのシェル・アクセスを通じて,iPhoneのボイス・メール用データベース・ファイル,ローカルに保存されているGmailのメッセージ・データベース,ブラウザの履歴など,あらゆるものをダウンロードすることに成功した。さらに,マイクに入ってくる周囲の音を録音できるソフトウエアをiPhoneにインストールし,iPhoneからこの音声ファイルを取得することもできた。


完全にコントロール可能というのは以前もお伝えしましたが,マイクに入ってくる音までとは...
さらに,このツールの使用方法は動画で紹介されていて,悪質なWebページを作成するのはそれほど難しくないみたいです.

今のところTIFFのセキュリティホールを塞いでおけば大丈夫なようなので,閉じてない方はお早めに.
対策については,前の記事を参考にしてください.
Date:2007/12/11(Tue) 01:48:00
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3211-c890fb11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.