ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Windowsのことはよく分かりませんが,Windows Genuine Advantage(WGA)というものがあって,いろんなトラブルのためにユーザからの評判が良くないそうです.
これは,ソフトウェアの不正コピーを防止するための技術なんですけど,それと似たような技術の特許をAppleが申請したそうです.

 申請書の抜粋によると、Appleではこれを、特定のハードウェアプラットフォーム上でのアプリケーションの実行を制限するデジタル著作権管理システムであるとしている。アプリケーションが実行されている間、コードが挿入され、そのソフトウェアが正規版であるかどうか定期的にチェックする。偽物であることが判明した場合、ソフトウェアは終了し使用できなくなる仕組み。


いまのところAppleのソフトウェアはコピープロテクトがかかっていないものが多いので,これを使ってライセンスをちゃんと守ってもらおうということでしょうか.
ちゃんと購入したものがフツーに使えれば無問題ですけどね.

(via:CNET Japan
Date:2007/12/26(Wed) 20:42:13
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3316-5f20f99f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.