ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Life is beautifulさんのところに「なぜアップルにできたことがソニーにはできなかったのか」という記事が載っていました.

内容はとしては,なぜAppleの最強トライアングル「iPod+iTunes+iTunes Store」をSonyが実現することが出来なかったのかという話.
これまでにいろいろといわれていることを提示した上で書かれている結論は次の通り.

 メディア産業を持つことが逆に足かせになった、ソフトウェア開発力の差、たまたまラッキーだっただけ、天才スティーブジョブズがいたから、イノベーションのジレンマ、などのそれぞれの側面から考察を加えることは可能だが、あの時代のソニーに特有の問題として特に注目すべきなのは、あの時代の出井陣営と久夛良木陣営の対立に象徴される「スーツ族とギーク族の軋轢(あつれき)」ではないかと私は考えている。


このあとJobs氏のカリスマ性,テクノロジー企業の発展には「スーツ」と「ギーク」のバランスが重要という話に続いています.
なるほどねぇ,そういう側面もあったかもしれません.
そういえばあの頃のSonyはいろいろあった気ですよね.
この発想はなかったです.

まぁ,それでも私はコンテンツホルダーでもあるが故に,ダブルスタンダードを取らざるを得なかったのが最大の原因じゃないかと思ってるんですけど...

個人的には今でもSonyはお気に入りなので,もうちょっと頑張って欲しいものです.
Date:2007/12/30(Sun) 02:10:32
Business | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3335-058a1732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.