ふみぃ~.何だか虚しい・・・
元ネタはMacworld Expoの直前に1万ドル投資したら,24時間後と48時間後にどれだけの利益を上げることが出来るかという話なのですが,投資家の目から見て基調講演を含むMacworld Expoが,どれだけ好意的に受け取られたのかという視標にもなります.

1998年から2007年までの結果をまとめたものは以下の通り.

KeynoteImpact010208

意外とマイナスになっているところも多くて,プラスになっているのは10年間のうち半分の5年しかなかったりします.
なかには事前の期待が高すぎて,何だか期待を裏切られてしまったような気分になった年も含まれているような気がしますが...

しかし,通常であれば年間で10%の上昇があれば「良い」投資といわれているらしく,特にここ2年の「たった2日間で10%を超える増加率」には目を見張るものがありますね.
ちなみに,1997年に1万ドル投資していれば,現在の株価が200ドルで2回の株式分割を行っていることを考慮に入れると,今では52万5187ドルにもなるそうです.
まさに恐るべし...

もっと早く買っておけば良かった.orz

(via:Daring Fireball
Date:2008/01/03(Thu) 02:24:34
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3355-b07fe722
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.