ふみぃ~.何だか虚しい・・・
ITmediaにiPhoneを巡るDoCoMoとSoft Bankの争奪戦に関してアナリストの見解が載っていました.

確かに上納金は大きなファクターの1つですよね.
記事にもAT&Tの上納金と同等だとすると,ユーザ1人当たりDoCoMoが約3割,Soft Bankは約4割を持って行かれることになると書いてあります.

 交渉の行方は、どうなるのか。通信業界関係者は「条件闘争にソフトバンクはとことん付いていくだろう。ドコモが下りるかどうかだが、ドコモの体力ならアイフォンで儲からなくても、ソフトバンクに取られるよりはマシ、と判断する可能性もある」とみる。


だけど,お互いの本心はこの辺にあって「余所に取られるぐらいなら」ってのが本音じゃないかと思うのですが...

iTunes StoreにしてもWi-Fiにしても乗り気じゃないことをやらないといけなくなるかもしれないし,iPhoneを独占販売してもキャリアの収益はあまり増えなくて,記事にもあるようにブランドイメージが一番のメリットなのかもしれません.
Date:2008/01/11(Fri) 02:41:24
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3400-321779ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.