ふみぃ~.何だか虚しい・・・
こちらの記事元ネタがアップデートされていて,新しい情報が追記されていました.

これによると,Mac OS X 10.5.2に追加される新たな新機能は2つ.
1つは他のコンピュータの光学ドライブを共有できる機能.
ってことはMacBook Airで追加されたRemote Discってことですねぇ!

別の記事でEFIが対応している必要があるという話を読んだので,ファームウェアのアップデートが必要なのかと思っていたのですが,フツーにOS自体のアップデートでいけるようになってたんでしょうか.

もう1つは,TimeMachineのバックアップ装置にネットワークボリュームを指定できる機能.
こちらはiTimeMachineというフリーウェアと同じ機能ですねぇ.
残念ながら,これがワイヤレスにも対応してるかどうかまでははっきり書いていませんが,もし対応しているならワイヤレスで繋がってるNASをTimeCapsuleにしてしまえるわけです.

これがホントだとすると,大雑把にいえばMacworld Expoで発表されたRemote DiscとTimeCapsuleが,既存のユーザにも提供されるようになったようなもんです.
何はともあれ便利になるのは良いこと.
早くリリースされないかなぁ...
Date:2008/01/22(Tue) 00:24:24
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3463-cca6b53e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.