ふみぃ~.何だか虚しい・・・
PC Watchに「MacBook Airの“凸凹(デコボコ)”具合」という記事が掲載されていたので読んでみました.

もちろん凸凹というのは形状の話ではなく,機能的なこと.
あちこちでもさんざんいわれていますが,特徴的な凸と凹は以下の通り.

 凸部分はプロセッサ性能を比較的重視した設計としていること。デザイン面での妥協を排除していること。凹部分は決して軽量ではないこと。外部入出力が少ないこと。バッテリ交換を自分で行なえないことなどだ。


筆者の意見としては比較的好印象で,コンセプトが潔くて分かりやすいため万能さはないが「ハマルひとにはハマル」製品と書いてあります.

記事の後半には“Air”という名前に込められたコンセプトから足りないもの,追加して欲しい機能を考察してあります.
興味深かったのは個人的にも興味のあるMacBook Airの位置づけ.
単に単に可搬性に優れたマシンとして頑張っていくのか,「iPod化されたMacBook」みたいに必要なデータのみを母艦となるMacから切り出して使用できるようなソフトウェアソリューションが提供されるのか,という話が書いてあります.
もちろんこういったコンセプトは目新しいわけでもないし,後者が可能になったからといって前者の使い方が出来なくなるわけでもありません.

個人的には持ち運びしやすいことは当然として,Appleならではの革新性をつぎ込んで「iPod touch以上MacBook以下」の素敵なモバイルマシンとして進化していって欲しいと思ってます(出来れば値段的にも...).
母艦Macのところに戻ってきたら,ワイヤレスで指定されたデータだけを勝手に自動同期してくれるとか.
iDiskを使えば同じようなことも出来ますけど,iTunesライクなインターフェースでホームフォルダ以下を表示してくれて,スマートフォルダも駆使しながら必要なファイルだけ選べるみたいな...

スペック的にこれだけ割り切ったことをしたんだから,機能的にも割り切った使い方を提案してみるのもありではないかと.
もしかすると,この希望を叶えてくれるのはまだ見ぬTablet Macなのかもしれませんが...

同じような話を「モノが好き」2のdbacks51さんも既に記事(MacBook Airにもうひとつあったら良かったモノ)にされていたので,是非ごらんになって下さい(こちらの方がはるかに的確です).
Date:2008/01/25(Fri) 08:06:46
Macintosh | Edit | Comment:1 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/01/25(Fri) 21:05:57 | URL | - #[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3494-fa0845b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.