ふみぃ~.何だか虚しい・・・
一株株主としては何もここまで下がらなくても...って感じです.
Macworld Expo以来下がり続けているAppleの株価も現時点で$130.
$200前後を行ったり来たりしていただけに,さすがのJobs氏もショックだったのか社員および投資家に励ましのメールを送ったそうです.

この話を伝えているAppleInsiderの記事については,maclalalaのシローさんが訳してくださっているのでご参照下さい.
そのメールで使われたのがこのフィギュア.

aapl-compare-jobs013008

上手い具合に開始点を調節してAAPL(青線)が一番上に来るようにしてるところがカワイイですねぇ.
実際,むかーし書いた記事にあるように基準をずいぶん昔にするとAAPLの上昇率は尋常ではなく,これにもある通りGoogleをも上回ります.

で,NBonlineに「アップル、株価急落は絶好の買い場?」という記事が掲載されていて(要無料登録),期待が大きかっただけWall Streetの落胆を呼びましたが,決算内容からすると依然として好材料を見いだすことができ,投資家たちは密かにAAPLを大量に買い増すのだという話が書いてありました.
その根拠としては,確かにiPodの販売台数は期待を下回ったものの,iPodに比べてはるかに利益率の高いMacの販売が絶好調だったことを挙げています.

また記事にもあるように,Appleがこれからもユーザのニーズに応えるイノベーションを提供し続けるのであれば,「景気が後退しようと後退しまいと、アップル株は買いだ」ということにもなるのかもしれません.
現在の株価は5ヶ月前の水準までに落ち込んでいていますので,「あり得ないような絶好の買い場」というのもあながち間違いではないんですかねぇ.
Date:2008/01/30(Wed) 09:17:18
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3524-08c02d03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.