ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Ars TechnicaがMacBook Airの詳細レビューを掲載していました.

内容は開封の様子,アクセサリの比較,Migration Assistant,バッテリ持続時間,ベンチマーク,耐久性,拡張性,バラシ,そしてまとめと全7ページにわたって詳細に書かれています.
ベンチマークも様々なものが行ってあって興味深かったのですが,結果はちょっと...

で,まとめとしてはこんな感じ.

良いところ
  • 写真で見るよりも形状が明らかに薄くて軽い

  • 見た目よりも丈夫

  • フルサイズのポータブルインターネット端末として優れた製品

悪いところ
  • Migration AssistantはFireWireなしで使用するには信じられないほど煩わしい

  • ほとんどのUSBデバイスは小さなポートのドアに適合しないため,延長ケーブルを用意すべき

  • パフォーマンスは他のMacと比較して全く長所ではない

酷いところ
  • 4200rpmのドライブはアクセスが多くなるとマシンの速度低下の主因となる

  • バッテリ持続時間は期待はずれで,液晶輝度が最低でも宣伝の半分しか持たない

結局のところ薄くて軽い持ち運べるMacとして捕らえるよりも,一番大きなiPodと捕らえる方が良いと結論づけているようです.
Date:2008/02/05(Tue) 20:09:47
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3568-24ef1843
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.