ふみぃ~.何だか虚しい・・・
World of AppleにMac OS X 10.5.2の変更点が分かりやすく画像でまとめてありました.

掲載されているスクリーンショットはアバウト画面,ビルドナンバー,半透明メニューバー,Time Machine設定画面,Time Machineメニュー項目,表示方法が追加されたStacks,DVD/CD共有(MacBook Airと同等の機能),Mac OS Xのリモートインストールです.

stacksoptions021308

私の場合,アップデートして一番最初に気付いたのはTime Machineのメニュー項目で,次に.Macの同期が手動になっているはずなのに勝手に同期し始めて不一致があるというダイアログが表示されました.

それと次に気付いて困っているのが,iSlayer.comで報告されているSafariのWebKitがバージョンアップされたことによるtext-shadowのレンダリングの変更です(詳細は以下に).
webkit_differences021308

こんな感じで,text-shadowのズレ方が異なっています.

当Blogの場合,一番上のタイトル部分にtext-shadowを使用しているのですが(ソースで書くと“text-shadow: #000000 -2px -1px 0px;”),Mac OS Xのバージョンによって見え方が違ってしまいます.
本当はエンボスのように見えて欲しいのですが,今の状態だとただの影になってしまっています.orz
Date:2008/02/13(Wed) 00:25:00
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
そのtext-shadowですけど
iSlayer.comの記事に付記がついてます。
これはwebkitじゃなくてsystem-wideのbugfix (NSShadowのbugfix) で、変更というよりTigerの描画の仕方に戻っただけだと、シェアウェアのWallet(Waterfall Software)の作者Dustin MacDonaldさんがコメントでお書きになってます。
その続きでAlexさんが「10.4.xと10.5.0/10.5.1のSpotlight検索フィールドの隣の“Spotlight”の文字の影を比べると検証出来るよ。」と細かく噛み砕いて説明なさってます。(だからNSShadowを使うWebKit とCocoaアプリ全部の話だよ、という事のようです。)
Tiger持ってないので本当かどうか誰か検証してと投げてみる。
2008/02/13(Wed) 07:25:09 | URL | 名無しさん #iyMu2FCE[ Edit ]
そこは...
名無しさん,コメントありがとうございます.

そこは記事やコメントの内容よりも複雑なような気がしてあまり詳しく書かなかったのですが,何が正しいのか私にはよく分かりません

今ここにあるのは10.4.11と10.5.1,10.5.2だけなので,それ以前の10.4.xがどうだったかは確認できないものの,確かに10.4.10から10.5にあげたときにshadowのズレが少なくなったような気がします.
さらに,おぼろげな記憶ですが同じOSでもSafariを使ったときとWebKitを使ったときでは少しズレ方が違ったこともあったような気がします.

ですが,今見ると10.4.11と10.5.1はほぼ同じように見えて(垂直方向が少し違うような気がしますが),10.5.2のみが大きくずれています.
10.4.10以前と10.5.2が同じなのかどうかが分からないので内容には詳しく触れなかったのに...

どなたかご存じの方がおられたら教えてください.
2008/02/13(Wed) 14:44:40 | URL | DoubleKO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3609-a3c3b38e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.