ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Cult of MacにiPhoneのゲームフラットフォームとしての潜在的な可能性に関する記事が掲載されていました.

iphone_games021508

これによると,iPhoneがゲームのために再設計されるかどうかは別として,SDKのリリースにより開発者コミュニティからタッチスクリーンを用いたゲームが出てくることは確実で,iPhoneゲームは後にやってくるゲーム専用システムのためのウォームアップに過ぎないとしています.

2008年はモバイルゲームの競争が面白くなってきて,NokiaのN-GageやXbox Live,(もし出来るとすれば)ZunePhoneなどとしのぎを削って,Appleがベストの位置につくことが出来るかは時のみぞ知ると書いてあります.

また,そのためにはiPhoneの画面がアップグレードされて,現在のゲームプログラミングを最大限に引き出す明瞭さを手にする必要があるのではないかと考えているようです.

少し前の記事で紹介したように,Appleが携帯ゲーム機を開発するのではないかというウワサもありますし,SDKのリリースでたくさんのゲームが作られたら,元ネタにもあるように「Apple = Game」という印象が形成されていって,ウワサが本当になる日も来るのかもしれません.
Date:2008/02/15(Fri) 07:52:19
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3625-ed8e5e01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.