ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Appleがマルチタッチトラックパッドに関する特許を申請しているそうです.

特許書類にはジェスチャーコントロールパネルの図が載っていて,その中にジェスチャーと機能の対応が記されています.
これによると使用する指の組み合わせをコードとして認識し,それぞれに対応した機能カテゴリを実行することが出来るみたいです.

コントロールパネルでは,トラックパッドを「標準トラックパッド」「基本的なマルチタッチ」「高度なマルチタッチ」の3つから選択できるようになっていて,MacBook Airに搭載されたものは「基本的なマルチタッチ」にあたるそうです.

この特許に書かれている記載が全て実現すれば,将来的には「高度なマルチタッチ」が使えるようになるわけですが,これによって行うことが出来る機能としては,ExposéやDashboardのコントロールや,ファイルを開いたり閉じたり,新規ファイルを作成したり,保存したりするファイル操作が可能になるそうです.
それともう一つ,コピー/カット/ペーストといった編集操作を行うコードも記載されています.

multitouch022008

編集操作に使うコードは親指と他の指二本を使って,上下左右に動かしたり回転させたり指を開いたり閉じたりすることで,コピー/カット/ペーストだけでなくキャンセルや取り消し,全てを選択などの操作まで出来るみたいです.
早いところこれらの機能が実装されるようになると良いですね.

それと,iPod touchに搭載されているマルチタッチ液晶は5点まで識別可能といわれているので,可能性としてはここに書かれているコピペも含めた全ての操作を実装することが出来るような気がしますが...
なんとかコピペだけでも出来るようになってくれないものでしょうか.

(via:Mac Rumors
Date:2008/02/20(Wed) 07:29:56
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3658-001f06f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.