ふみぃ~.何だか虚しい・・・
少し前の記事でAppleがiPhoneでFlashをサポートしないのは単にビジネス交渉上の問題だという話を紹介しました.
このことに関してSmartMoneyにAppleとAdobeの緊張関係を伝える記事が掲載されています.

これによると苛立っているのはAdobeの方で,いつになったらiPhoneがFlashに対応してくれるんだっていう感じみたいです.
Adobeの担当者の話として,AppleがiPhoneをFlashに対応するのか,するとしたらいつ対応するのかはSteve Jobs氏しか知らないとも書いてあります.

iPhoneがFlashに対応していないことは購入を控える原因として良く挙げられているため,iPhoneがAdobeのFlashに対応すればこれまでの懸念が払拭されAppleの株価も上昇しするとみられています.

サポートしない理由としては,前述したビジネス交渉上の都合の他に,技術的な問題が生じているとも書かれており,詳細はよく分かりません.
それと,Appleが独自のプレーヤーを開発しているという話もあるみたいです.

もうすぐSDKもリリースされるわけだし,業を煮やしてるのだったらSDKを使ってAdobe自身が対応すれば良いだけのような気がするんですけど...
そういう訳にはいかないんですかねぇ.

ちなみにJobs氏は,YouTubeを見るためにFlashはいらなくて,暗にFlashを指して古いCodecといっていたみたいですし,直接的にせよ間接的にせよAdobeがH.264をサポートすることを望んでいるのではないかとも書かれています.

(via:MacDailyNews
Date:2008/02/22(Fri) 00:19:45
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3668-c5fef9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.