ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Leopardの画面共有機能とSpacesのおかげで,別の部屋のMacをメインテナンスするのが随分楽になりました.
これと同じようにWindowsマシンをMacからコントロールするためのソフトがRemote Desktop Connection Client 1.0.3 for Macで,現在のところVistaにも対応した新しいバージョンはRemote Desktop Connection Client for Mac 2.0 (ベータ2)の段階です.

RDC022308

MicrosoftのMacintosh Bussiness Unit (Mac BU) が明らかにしたアップデート計画によると,先日発売開始になったOffice 2008 for Macが3月11日を予定,Remote Desktop Connection for Macが今春,Messenger for Mac 7.0は年末に正式リリースされるそうです.
それとITmedia NewsにはMicrosoft Office Open XML File Format Converterの完成版は随分遅れて6月後半にリリース予定だと書いてあります.

ネットワークを経由するので少しタイムラグを感じますが,ちょこっといじる程度なら便利なのでなかなか良いもんです.
もっとも,ここにはVistaマシンはないのですが...

(via:マイコミジャーナル
Date:2008/02/23(Sat) 20:08:36
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3672-79e2e783
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.