ふみぃ~.何だか虚しい・・・
New York Times Blogに興味深い記事が掲載されていました.

最初のところにはJobs氏の発言には常に裏があって,AmazonのKindleを腐したのは自分たちの電子リーダーを用意していることを意味していると書いてあって,携帯電話の次に(モバイルの次に?)Jobs氏は「読書を再発明」しようと狙っているのではないかと考えているようです.

その後にどのようにして「再発明」するかを考察してあるのですが,その中でAppleのマルチタッチ技術は最初携帯電話のためではなく,Apple社内で“Safari Pad”と呼ばれるノートパッドサイズの新製品プロジェクトとして生まれたそうです.
このプロジェクトは当時のMacintoshハードウェア責任者のTim Bucher氏が率いていたのですが,この技術にJobs氏が目をつけてiPhoneへと形を変えたのだとか.

さらに面白いのはこの記事を書いた方が,MacworldでJobs氏に向かって「iPod touchを大きくして“Safari Pad”にしちゃったら?」って聞いたところ,「発表してない製品については話せない」ってピシャリとやられたそうです.
お決まりの文句ですけど,否定はしなかったんだぁ...

“Safari Pad”として始まったプロジェクトがiPhone/iPod touchだけで終わるとは考えられませんし,実際にMacのトラックパッドにも組み込まれてきています.
今後,「読書の再発明」を目指すのか,それとも「本物のSafari Pad」が登場するのかは分かりませんが,この技術を発展させることでAppleのイノベーションはさらに加速しそうです.

(via:Mac Rumors
Date:2008/03/05(Wed) 05:50:08
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3718-8f0c5a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.