ふみぃ~.何だか虚しい・・・
なんだかSafariの話ばっかりですね.

AppleのサポートページにSafari 3.1に搭載された新機能および改善点が載っていました.
これまでにも紹介したものもありますが,一応リストアップしておきます.

パフォーマンス
  • JavaScriptのパフォーマンスの改善

標準
  • CSS 3 Webフォントのサポート

  • HTML 5 <video>および<audio>エレメントのサポート

  • WebアプリケーションのためのオフラインSQLデータベース保存領域

  • CSS imagesと<img>エレメントでのSVG imagesのサポート

  • SVG advanced textのサポート

Windows版
  • 「前に戻る」と「次へ進む」のパフォーマンスを改善

  • 署名されたJavaアプレットのサポート

  • パスワードフィールドにCapsロックアイコンを表示

  • showModalDialogのサポート

  • 16言語にローカライズ

  • International Domain Namesのサポート

  • 日本語,中国語,韓国語のハンドリングを改善

  • コンテクストメニューからリンクをウインドウやタブで開くことが可能

  • ポップアップブロックがプラグインとともに動作可能

開発者
  • 環境設定から「開発」メニューを表示可能

  • Web Inspectorへのアクセスが可能

  • Network Timelineへのアクセスが可能

  • User agent stringをカスタマイズ可能

  • Snippet editorの改良

その他
  • タブバーでダブルクリックすることで新しいタブを作成

  • イメージを保存した際にURLのメタデータが含まれる

  • 現在のSpaceでダウンロードやアクティビティウインドウが開かれる

  • パスワードフィールドにCapsロックアイコンを表示

細かい変更点を含めていろいろ変わってますね.
Date:2008/03/19(Wed) 19:27:40
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3801-9c1657f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.