ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Safari 3.1の新機能を試すことが出来るサイト」などの記事でも紹介したように,Safari 3.1にはHTML5のサポートがいくつか含まれていて,その中でも便利そうなのがClient-side Database Storageです.

どんなものかというと,こちらのサンプルを試してみると分かるように,Webアプリケーションからブラウザの方に保存してあるデータベースを利用可能にするもので,このサンプルの場合だとメモの内容がSafariに保存されていているため,同じサイトに再度アクセスすると以前閉じたときの状態で開かれます.

clientside040208

で,Jorgeさんという方が先日配布されたiPhone SDKに含まれるiPhoneのシミュレータでSafariを起動して,クライアントサイドのデータベースをチェックしてみたところ,ちゃんと動作することを見つけたんだそうです.

元ネタにも実機に実装されると断定するのは早計だとしていますが,Mac/PC版のSafariにも実装されているわけですし,Mobile版が追従する可能性は高いように思います.

(via:The Unofficial Apple Weblog
Date:2008/04/02(Wed) 01:50:49
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3888-2f905505
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.