ふみぃ~.何だか虚しい・・・
スミマセン,既にNewsではありませんけど...

これまでもMacBook Proのモデルチェンジに関するウワサはありました.
AppleInsiderによると今年の第三期半期にあったらしいMacBookとMacBook Proが出るらしくて,今のデザインは終わりになってリフレッシュされたものになるそうです.

MacBookの方が違いが大きくて,これまでのプラスチック筐体から航空機グレードのアルミとステンレス製に変更されることで環境にももっと優しくなるそうです.
一方のMacBook Proの方はiMacやMacBook Airに似たようなデザインになるらしく,詳細はよく分からないもののマットブラックが筐体の一部に使われ,大きなトラックパッドやMacBook Airのキーボードが採用されるようになるみたいです.

apple-notebook-history041008

これがAppleのノートブック製品の変遷で,MacBook Proの場合2006年の2月,MacBookの場合2006年の5月にIntelプロセッサを搭載するとともに筐体デザインが変更されてからずっとそのまんま.
多くの場合18-24ヶ月サイクルでデザイン変更が行われてるので,そろそろ新しくなっても良い頃です.

で,ちょうどWWDC2006が開かれる6月にはIntelが新しいSocket Bを載せた新しいプラットフォーム,Centrino 2を発表するわけで,これにピッタリの第2世代Penrynプロセッサは1066MHzのFSBで2.26~2.8GHzのクロックで動作します.

ここ2年の間,AppleはIntelの最新モバイルテクノロジーを最初に採用するメーカーの1つであるものの,Intelの正式発表からAppleのシステムに採用されるまでの間にはタイムラグがあるので,MontevinaことCentrino 2ベースのノートブックMacは6月から9月の間にあたる第三四半期に登場すると推測しているようです.

iMacやiBookから始まった真っ白筐体も残すところMacBookだけですけど,それともいよいよお別れになって,アルミニウムベースの筐体に統一されるってことみたいですね.
Date:2008/04/10(Thu) 23:49:24
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
はんぺん色のMacBookも味があって良いのですがみんなギンギラギンになっちゃうんですね。
MacBook Proと同じ色にしてなおかつ差別化できるデザインはどんなものなんでしょうか?
猫の頭では想像もつきません。
アップルのことですから息の長いデザインを作り上げてくるんでしょうね。
2008/04/11(Fri) 05:17:13 | URL | みーけ #mQop/nM.[ Edit ]
みーけさん,どうもです.

カラバリもMacからなくなって久しいのですが,最近はウワサさえ聞かなくなりました.
はんぺん色筐体は傷や汚れが目立つのが難ですけど,個人的には好きだったのに...
2008/04/12(Sat) 19:21:17 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3911-9ee84d9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.