ふみぃ~.何だか虚しい・・・
ウソのようですがホントの話みたいです.
MacDailyNewsによるとIBMがMacへの移行のためのパイロットプログラムを実施したんだそうです.

1984_041708

具体的にはThinkPadからMacBook Proへの移行を評価しているそうで,実際に社員にMacBook Proを使わせてみてどんな具合かを調べたみたい.
Macへの移行の理由としてあげられているのは以下のもの.

  • Microsoft Windowsの代わりになる

  • セキュリティ上の問題が少ない

  • Researchと密接に関係しているアカデミックな世界で広く使われている

  • 多くの新入社員はMacの方が快適だと答えている

  • ResearchやIBM内部でもMacのコミュニティが成長しており,Macの開発環境がより快適であることを見いだした

  • 消費者やビジネス指向のクライアントプラットフォームとしてMacが受け入れられつつある

第一段階は2007年の10月から2008年1月にかけて行われ,今年もさらに拡大されるそうです.
IBMの社内がMacBook Proだらけになるってのはちょっと想像できませんし,さらに拡大されるとはいっても全体に占める割合としてはほんの一部なんでしょうけど...
Date:2008/04/17(Thu) 06:59:23
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3947-585ab81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.