ふみぃ~.何だか虚しい・・・
Jobs本はこれまでにもたくさん出版されていますが,今度はWired NewsのエディタでCult of Macの中の人でもあるLeander Kahney氏が “Inside Steve's Brain” という本を出版したそうです.

InsideSteve042208

既に日本のAmazonでも売っていますが当然洋書です.

内容的には'70~'80年代のApple IIやMacといったコンピュータの分野,'90年代のPixarにおけるアニメーション映画の分野,2000年以降のiPodやiTunesによる音楽の分野と繰り返し革新を続けてきたJobs氏の神懸かり的な功績とともに数々の伝説的な悪行についても語られているそうです.

またこの本の中には,キラープロダクトを作り上げたり,熱狂的で忠実なユーザを魅了したり,世界でも最も強力なブランドのいくつかをマネージメントすることが出来る存在へとJobs氏を導いた原理が濃縮されているそうです.

著者が著者だけあってなかなか面白そう.
ちなみに,この方が書いた “The Cult of Mac” は既に翻訳されたものが出版されています.

原著で読むとつらいので早いところ翻訳版が出ないかなぁ...

今さらですがタイトル的に「お約束」のヤツを!(狙ったわけでもないのにミラーイメージ.)

JobsBrain042208

まさしく!!

(via:MacDailyNews
Date:2008/04/22(Tue) 08:53:08
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3971-8155ebee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
Macin\\\' Blog さんが紹介していた「Inside Steve\\\'s Brain(Steve Jobsの脳内)」・・・翻訳版が出版されたら絶対欲しいわけですが・・・GIZMODO さんは早速読まれたようで、予想どおりお宝情報満載とのことです! その中のひとつが紹介されていて、「OS X最大...
2008/04/24(Thu) 10:02:55 | Blog!NOBON

Powered by FC2. Designed by Double KO.