ふみぃ~.何だか虚しい・・・
やっぱり「今年はMacな年」ですかねぇ.
時期的な落ち込みが見られる第二四半期もMacの出荷台数は絶好調だったみたいです.

Appleのホットニュースでも伝えられていますが,マイコミジャーナルに一番詳しい内訳が載ってました.

Macの出荷台数は228万9000台で、前年同期比51%増、前期比1%減だった。製品カテゴリ別では、iMac、Mac mini、Mac Pro、PowerMac、Xserveなどが含まれる「デスクトップ」の出荷台数が85万6000台で、前年同期比37%増、前期比12%減。MacBook、iBook、MacBook Air、MacBook Pro、PowerBookなどが含まれる「ポータブル」が143万3000台で、前年同期比61%増、前期比7%増だった。地域別では、アメリカが前年同期比46%増の88万4000台、欧州が同45%増の62万7000台、日本が同49%増の11万8000台と、世界的にMacの売れ行きが好調だった。

iPodの出荷台数は1064万4000台で、ホリデーシーズンだった前期に比べると52%減だが、前年同期比では1%増となる。iPhoneの出荷台数は170万3000台で、前期比26%減。iTunes Storeの売上やiPodサービス、iPodアクセサリなどが含まれる「音楽関連製品/サービス」の売上高は8億8100万ドルで、前年同期比35%増、前期比9%増だった。

ポータブルについては新製品のMacBook AirとMacBook,MacBook Proの同時アップデートが貢献してそうですが,デスクトップはiMacもMac miniも長い間アップデートされてないのによく頑張ってるなと.

一方でiPodの売上はプラトーに達するといわれていたとおり今期は横ばい.
ただ,TechCrunch Japaneseによると,依然として米国音楽プレーヤーシェアでは73%を占めているそうなので市場における優位性は揺るいでないみたいです.

ちなみに次の四半期は売上高72億ドル前後,希薄後1株あたり1.00ドル前後の利益と控えめに予測しており,アナリストの予想ともほぼ一致しているそうです.
Date:2008/04/24(Thu) 19:50:16
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/3985-43cab7aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.