ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
流石に概要が発表されたとあって,あちこちでChrome OSの評価を見かけますね.
機能的なことからセキュリティ,MicrosoftのWindowsを脅かす存在になり得るか,などなど.

興味深かったのは,Chrome OSの詳細が発表されて直ぐ掲載されたDaring Fireballの記事で,WindowsやMac OS Xなどの標準的なOSを自動車に,Chrome OSを自転車に喩えて,自動車が2台よりも自動車1台と自転車1台の方が良くね?って内容です.

発想自体はGoogle自身もTechCrunchなども以前からいっているもので,メインマシンのOSとしてではなく,セカンドマシンのOSとして位置づけられる「普段使いのOSとしてどう?」ってことです.

かしこまったレストランに行くときには正装をして,ちょっと近所にお買い物ってときは普段着で.
そんな洋服を着替えるような感覚でOSを使い分けるという提案です.

それと,既にCNET Japanにも載っているように,GoogleのSergey Brin氏が先日のChrome OSの発表後に非公式の会話で「AndroidとChromeは、最終的には1つにまとまる可能性が高い」と述べたという話もなかなか.

そもそもAndroidにしてもiPhoneにしても「マキシマム携帯」として出来上がったもので,一方のChrome OSはOSの機能からクラウドに繋がるブラウザ部分だけを残して他を削ぎ落とした「ミニマムPC」です.
「携帯にPCのアプリケーションフォルダを入れたもの」と「アプリケーションフォルダからブラウザ以外を削除したもの」と言い換えても良いかも知れません.
デバイスの大きさはもちろん,生い立ちが足し算なのか引き算なのかが異なる2つのものが一緒になると...

リソースを分散させて両方同時に開発していくことの困難さが問題になったときに備えて,あらかじめ布石を置いておいたのかも知れませんが,将来的にはこれらのデバイスが共通のOSの上で動くようになるかも知れないわけです.
つまり,PCも携帯も基本的なユーザビリティが同じになるということ.

Appleはというと,iPhone OSはMac OS Xと共通の基盤の上に構築されているものの明確に二本立て.
ウワサされているApple Tabletがリリースされた場合に,どっちのOSが載るのかは分かりませんけど,タッチインターフェースであることを考えるとiPhone OSでしょうか.

もしかすると,Mac OS Xのタッチインターフェース版といった中間的なものになるのかもしれませんが,個人的には携帯デバイスとコンピュータのインターフェースはそれぞれの操作性や用途を考えても別にする方が良いと思いますし,リソースを分散させすぎないという意味でも二本立てくらいが妥当なところではないかと.

もしも,本当にAndroidとChrome OSが1つにまとまるのであれば,Googleが1つのOSにスケーラビリティを持たせて携帯からPCまでをカバーしなければいけなくなります.
いずれもオープンソースであり,Appleのように限られたハードウェアで動作すればいいというわけでもありません.
この汎用性とデバイスごとの操作性のバランスをどのような形で両立させるのか,あるいはPCの方に携帯の操作性を持ち込む形になるのか,シンプルなインターフェースが信条のGoogleがどのようにまとめていくのか気になるところ.

Apple,Googleとも今のところはいずれも2種類のOSを抱えていて,対応デバイスもかぶっています.
ネットワークを利用するためにWebKitを使っているのも同じ.
スマートフォンだけに限ると,この2社がネット上で75%のシェアを持っているものの,お互い巨大なMicrosoftに立ち向かう立場でもあります.

将来的にOSの大勢を占めてるのは,やっぱりWindowsのままなのか,それとも今スマートフォンで示している存在感の流れに乗ってMac OS X/iPhone OS陣営やChrome OS/Android陣営が飛躍をするのか,それともそれこそ服を着替える感覚で用途に応じて様々なOSが使い分けられていくのか,面白いところです.
Date:2009/11/25(Wed) 09:13:41
Google | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4105-e1aeab14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。