ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
海外は良いよねぇ,iTunes Store経由でムービーだろうがTV番組だろうが,購入したりレンタルしたり出来て...などと思ってました.
でも,意外とそうでもないんだという話です.

国別にiTunes Storeでどんなコンテンツが利用可能かをまとめた表が,こちらで公開されてました.
さすがに,iTunes Storeに並んでいる全ての国旗を網羅してるわけではないようですが.

iTunesStoreContents120209

これを見ると米国と同様に全てのコンテンツを扱っているのは,オーストラリア,カナダ,ドイツ,英国の4カ国だけ.
他の国では,ほとんどが日本と同じく音楽とミュージックビデオのみか,音楽のみです.

これらの国の間で,どこに差があるのかを考えてみたのですが,デジタルコンテンツのオンライン販売に寛容とかそういったことよりも,米国に対する親和性がどの程度あるかの方が大きく影響してるのではないかと思ってみたり.

我が国の大事なコンテンツを,米国の企業がやってるサービスなんかで売ってたまるか,自前でビジネスモデルを確立してやるもんねぇ,みたいな気持ちも分からなくはないですが,客の来ない店に品物を並べても(あるいは店自体がないことも?),なかなか商売にはならないですものね.

将来的には日本でも,音楽以外のコンテンツがiTunes Storeに登場する日は来るのでしょうか?
などと考えていたら,今年の紅白はこんなことになってるらしい.
Date:2009/12/02(Wed) 07:25:04
iTunes Store | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4137-d2b5f88c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。