ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Windows版でも同じような要領かもしれませんが,ここで試してみたのはMac版での話です.
注意点は以下の通り.

  1. ATOKから書き出す単語ファイルのエンコード

  2. Google日本語入力の辞書ファイルの単語数制限

  3. 単語ファイルのカテゴリの編集

  4. 読み込むときのフォーマットとエンコード


まず,書き出すにはATOKの辞書ユーティリティを起動して,単語出力から行います.

ATOKExport120309

ここで重要なのは,「Unicodeで出力する」のチェックを外すこと.
それと,Google日本語入力の辞書ファイルは1つあたり10,000語までに制限されているので,それより多く登録されているときには,書き出す単語の読みの範囲を指定して制限内に収めるようにします.
あるいは,一度すべてを書き出しておいて,カテゴリを編集した後に10,000語ずつ分割しても構いません.

自動登録されたものを追加するかどうかもここで設定できるのでお好みで.

長くなるので下に続きます.
書き出したファイルをそのまま読み込ませても,登録されるだけで全く使えません.
単語ファイルを開くと分かりますが,これはすべての単語のカテゴリの列の最後のところに“*”や“$”が付いているためです.
それとカテゴリの種類自体も異なっているので,Google日本語入力が認識できないカテゴリに分類されているものは使えません.

ですので,まずは書き出した単語ファイルを開いてカテゴリを編集します.
私の場合はテキストエディタの置換機能を使って,下のようなルールで置換しました.
もし,単語がかなり多くて,いくつものファイルに分かれているときには,スクリプトを組む方が楽かもしれません.
それとヘッダー部分に辞書ファイルの情報が記載されているので,そこも削除.

* → なし
$ → なし
固有人姓 → 姓
固有人名 → 人名
固有地名 → 地名
固有組織 → 組織
形容動詞 → 名詞形動
単漢字 → 名詞
独立語 → 記号


Google日本語入力の方のカテゴリは下の図に挙げておくので,お好みのルールを適当に決めて変換してください.
ATOKの方のカテゴリは,これどころじゃないぐらいあります.

GoogleJpInputCategory120309

ここが最も面倒なところで,あとは読み込むだけです.

GoogleJpInputImport120309

読み込むときには,メニューバーから辞書ツールを起動したら,読み込ませたい辞書を選択してToolsから“Import to current dictionary...”でダイアログを開きます.
フォーマットのところにATOKなどはないので“Google”を選択し,Encodingは“Shift JIS”を選びます.

前述したように10,000語の制限があるため,他の単語ファイルを読み込ませたいときには新しく辞書を作成して,同様に読み込ませてください.

この記事はGoogle日本語入力のみを使って書いてみたのですが,辞書さえ追加できてしまえばATOKと比べても何ら遜色なく使えますねぇ.
いい感じ!!

<追記>
設定された辞書は,自分のユーザフォルダの/Library/Application Support/Google/JapaneseInputに,user_dictionary.dbという名前で保存されていて,複数の辞書があっても1つのファイルにまとまっています.

他のマシンに辞書を移したいときには,書き出したものをもう一度読み込むよりも,これ自体をコピーした方が簡単かも.
コピーしたあとで辞書ツールを起動すると,変更した辞書が利用できるようになります.

<追記(2009/12/27)>
テープ起こしの必須知識さんの「ATOKの単語登録をGoogle日本語入力に引き継ぐ方法」という記事で,Windowsでも同様に編集してインポート出来ることが確認できたことを教えていただきました.
情報どうもありがとうございました.>KBさん
Date:2009/12/03(Thu) 17:24:29
Macintosh | Edit | Comment:4 | Trackback:1
Comment
Posted Comment
ありがとうございました
すばらしい 反映しなくて困っていたのですが おかげさまで助かりました m(_ _)m

2009/12/03(Thu) 22:37:59 | URL | chandra #/WB8EXlw[ Edit ]
うまくいって良かったです.
Webベースの不思議なインクリメンタル候補に頬を緩めながら使ってみてください.
2009/12/04(Fri) 10:25:31 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
紹介させていただきました
Trackbackがうまくいかず、コメント欄を使わせていただきました。
ブログで貴ブログを紹介させていただきました。ありがとうございました。
http://tapekoubou.cocolog-nifty.com/blog/
2009/12/26(Sat) 15:49:38 | URL | KB #V.W6sEsg[ Edit ]
KBさん,紹介ありがとうございます.

Windowsでも同様にインポート出来ることを追記させてもらいます.

なんで,TBが上手くいかないのでしょうかね?
2009/12/27(Sun) 00:38:51 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4145-01ed78e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback
Google日本語入力、なかなかいいです。IMEの単語登録を引き継ぐ方法はわりあ
2010/01/15(Fri) 20:56:14 | テープ起こしの必須知識

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。