ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Caris & CompanyのRobert Cihra氏が,2010年のMacの成長率を26%と予想しています.
PC市場全体の成長率が16%とされているので,Macはその1.6倍.

先日の記事で紹介した全世界での成長率が16.4%なので,それよりもさらに成長することが予想されるということですね.

興味深かったのは下のグラフ.

MacASPandUnit120509

MacとDellおよびHPのPCの平均販売価格と出荷台数の推移です.
上の返金販売価格の方を見ると,2003年頃のDellは驚くほど安かった.
一方,MacとHPはあまり変わりません.

それが徐々に変化していき,今ではDellとHPはほぼ同程度で,MacはというとDellと比較して$800近く高い価格を維持しています.

出荷台数の方はというと,DellとHPに比べればかなり少ないのは仕方がないとしても,少しずつは比率でも増えていっているようです.

これらを考え合わせると,やっぱりMacはちょっとお高いけど,それなりには売れてきてるので,Appleのプレミアム戦略は結構成功してるということになるのでしょうか.

それと,2010年にはAppleの市場でのシェアは4%に増加するそうです.

(via:AppleInsider
Date:2009/12/05(Sat) 07:23:03
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
別に高くは
Macはスペックで見ると、Winマシンと較べても高く無いどころか安かったりしますよ。
Winマシンとして買う人もわりかし居る。
ただ、バリエーションが少なく、Winマシンの低スペック低価格帯に相当するものが無いので、この辺で十分という人には高すぎると感じるでしょうね。
まぁ、そんなわけで私は、今のMacはプレミアム戦略しているとは思わないです。
2009/12/05(Sat) 21:32:08 | URL | へじほぐ #XjCgDO1w[ Edit ]
そうですね.
機能や性能を加味すると安いぐらいでしょう.
2009/12/06(Sun) 00:12:10 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4150-bfb2b128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。