ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
この話に関係して別の情報が...

Arrandale120609

Bright Side Of Newsが伝えるところによると,Appleは今後数週間のうちに出荷される予定のIntelの新しいプロセッサ(32+45nmのDual-Core,Graphics内蔵CPU)を使用するのを拒んでいるそうです.

これが最初に採用されると見られていたのはMacBook Proで,これの下位モデルや同じような構成をした省電力版がMacBook Airなどに搭載されるとも推測されていました.

このプロセッサの詳細はこの記事に書いた通りで,コードネームでいうとArrandaleと呼ばれるCore i5およびCore i7です.

いずれもDual-Coreで,メイン部分が32nmでGraphics部分が45nmの混成構造になってます.
プラットフォームのコードネームがCalpella.

情報元は,この事情に詳しいソースとだけなっていますが,かつてないほどにAppleとIntelの溝は深くなっていて,代替のCPUに関する情報は不明であるものの,AppleがArrandaleに“NO”をいったことだけは伝え聞いたそうです.

現在のラインナップでもIntelのGraphicsチップを使っているものはありませんし,少し前にもIntelのGraphics性能に関するコメントを頂きましたねぇ.

もしも,ハイブリッドのGraphicsモードを検討するなら,ATIよりはnVIDIAの方が遥かに良いとも書いてあるのですが,果たしてどうなるのでしょうか?

ちなみに現在のiMacにはnVIDIAとATIの両者が使われていて,ポータブル及びMac miniにはnVIDIAのGraphicsチップが使われています.

(via:Macsimum News
Date:2009/12/06(Sun) 06:07:26
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4157-c229599a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。