ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Intelが来年早々にCESで発表するといわれている新しいモバイル用プロセッサ,Arrandaleについて基本的に押さえておくべきポイントがPC Magazineにまとめてありました.

簡単に紹介しておきます.

  1. “Arrandale” はIntelの新しいメインストリームのモバイル用プロセッサ,Core i7,Core i5,Core i3である

  2. 新しいCPUは,ハイエンドのCore i7モバイルプロセッサ(コードネーム “Clarksfield”)が4つの物理コアを持っているのに対して,2つの物理コアしかもっていない

  3. Arrandaleは,プロセッサのパッケージの中に初めてグラフィックスが統合されていることが特徴で,このことはCore i7,Core i5,Core i3を搭載したラップトップは自動的にCPUに統合されたグラフィックス機能を持つことを意味する

  4. 新しいCore i7,Core i5,Core i3にはHyper-Threading技術が用いられており,これによってそれぞれのコアが2つのスレッドを持つことになり,システムはこれらのプロセッサが4つのコアを持っていると認識する

  5. Arrandaleでは,メモリとPCI-eコントローラがプロセッサパッケージに統合されることによって,Front Side Busが廃止される

  6. 新しいサウスブリッジの公式名称はIntel 5シリーズチップセットで,ホームからエンタープライズ向けまで複数のヴァージョンが存在するだろう

  7. チップセットは複数のモニタにストリーム可能で,ディアルHDMIとDisplayPortテクノロジーをサポートする

  8. 3つめのチップを廃しマザーボードのスペースをまとめることで,Arrandale/Calpellaプラットフォームはパフォーマンスに比して薄くて軽いラップトップへの道を開く

  9. TurboBoost技術,つまりインテリジェントなオーバークロックは,2Dやシングルスレッドのアプリケーションを動作させているときには自動的に有効化され,マルチスレッドのアプリケーションを動作させているときにはパフォーマンスを上げるために自動的に無効化される

  10. DDR2メモリは終りを告げ,デュアルチャンネルメモリコントローラは1333MHzまでのDDR3メモリをサポート可能である


と,書いてみたものの,あんまり理解できていない私がいるw
Date:2009/12/21(Mon) 07:09:47
PC | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4231-057946d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。