ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
いつもはあまり同じ記事を載せないMacworldMacworld UKに “Four reasons Apple will launch a tablet in 2010” という記事が引用されて両方に載っていました.

AppleTablet123109

これほどまでにApple Tabletがウワサされ,期待されている背景と多少の希望的観測が分かりやすくまとめてあります.

  • 技術的進歩
    大きなタッチスクリーン,省電力プロセッサ,インターネットへの接続環境など製品化するために必要な技術は既に開発されている

  • 電子ブックリーダーへの注目
    AmazonのKindleの登場が電子ブックリーダー市場を牽引しており,Appleはこの市場でシェアを確保し,利益を上げたいと考えるはずだ

  • タブレットはコンピュータと違って楽しい
    Appleにとっては別のMacを作るよりもiPhone OSやiPhoneを作る方が楽しくて,カッコ良くて洗練されたインターフェースを備えた新しいデバイスを開発することに喜んで注力するだろう

  • Appleにとって世界で優勢になる次のステップ
    オフィス環境でMacを,パーソナルメディアにiPodやタブレットを利用し,携帯電話にiPhoneを使うだけでなく,将来的にリビングルームで「本当の」Apple TVを利用させるための布石になる


3つ目に関しては限られたリソースを3種類のOSの開発にさくことになるため,既存のMac OS XとiPhone OSのいずれかに近いものになるという推測を見かけることの方が多いのですが,Appleはこういうデバイスを作るのが楽しいからタブレットを作るはずだという意見は見かけないですね.

最後のもあまり目にしない意見ですが,現時点よりもApple TVが受け入れられる環境は作られるでしょうし,もしかするとタブレットのためのコンテンツの一部はApple TVでも利用できると便利かもしれず,その意味でもリビングルームを支配することに一役買ったりする可能性はあります.

他のウワサもそうですが,最近では既に機は熟していて,あとはAppleがどんなものを発表するかにかかっている,あるいは発表すれば成功は確実だというような感じになってきてますね.
ホントに出るんですよねぇ?>Appleさん
Date:2010/01/03(Sun) 06:29:38
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4282-ae361bcd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。