ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
John Gruber氏がApple Tabletについて興味深い記事を書き続けています.
今回の記事も近いうちにmaclalala2さんで紹介されると思うので,詳しい内容はのちほど読めると思います(→こちらにアップされました!必読!).

tablet-mac-not-yours

今回の記事は “The Tablet” と題された話の続き.

以前は “iWhatever” とか,タイトルにもなっている “The Tablet” と仮称されていた名前についての話から始まり,App Store,SDK,コンテンツ,Flashの話が続きます.

名前については,どんな名前になるのか全く分からないと断った上で,すごく控えめながら “iBook” ではないかと推測しています.

現在開催されているCES 2010で,Microsoftがデモ機としてHP製の “Slate PC” というものを大々的に発表したことはあちこちで伝えられていますが,この名称は明らかにAppleが発表するとウワサされているタブレットを意識したもの.

これが正式な製品名として “Slate PC” と呼ばれない可能性もあるのかもしれませんが,個人的にはAppleがこれに “i” を付けて “iSlate” なる新製品を発表するのは少しためらわれるような状況になってしまったように思います.

Appleのこれまでの発言で,単機能の電子ブックリーダーはダメ出しされているので,それ以上の機能を備えるにしても,メインの用途は電子ブックリーダーであり,出版業界あるいは本を「再定義」するという意味では,既に使ってしまったとはいえ “iBook” という名称はかなり魅力的かも.

あと,App Storeについては,Appleは管理するのが好きなのでTabletにもApp Storeを用意するだろうし,サードバーティ製のアプリケーションはここを経由してのみ配布される,SDKについては,製品が発売される前には必ず配布されるはずだ,コンテンツについては,新聞や雑誌などが購読出来るのは間違いないにしても,iTunes Storeのように主要なメディア企業だけのコンテンツを扱うのか,App Storeのように登録すれば誰でもコンテンツを配布出来るようになるのかが気になる,Flashは載らずに出荷される,などと書いてあります.

ホントのところどうなるのかは,3週間先のお楽しみ!?
Date:2010/01/08(Fri) 17:59:51
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4310-b90a5a93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。