ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
既にあちこちで伝えられているようにAppleが現地時間の1月25日に2010年度第1四半期の決算報告を行い,売上高・純利益ともに過去最高を記録したそうです.
またMacとiPhoneの出荷台数でも過去最高を記録しています.

日本のメディアで一番分かりやすそうだったのはマイコミジャーナル
出荷台数・売上高・前年同期比をていねいに表にまとめてくれています.

海外のサイトもあちこちで伝えているのですが,面白いグラフを掲載していたのがArs Technica
少し主観が混ざることもありますが,レビューも含めていつも上手にまとめてますね.

1q10aapl012710

これがMacとiPod,iPhoneの出荷台数の推移です.
2009年度の第1四半期と第4四半期,それと今回発表された2010年度第1四半期と飛び飛びになっていますが,単純に販売台数だけを比較するとiPodとMacおよびiPhoneでは桁が違うことがよく分かります.
それと,4Q 09におけるiPodの異様な落ち込みも.

これを踏まえて前述したマイコミジャーナルの表を元に計算してみると,この3つのカテゴリの全売上に占める割合はiPhone,Mac,iPodの順にそれぞれ35.6%,28.3%,21.6%となります(ただし,iPhoneについては元ネタにもあるように売上高の計上方法が変更された影響もあるかもしれません).
やはりiPodは他に比べてマージンが少ないのですね.

興味深いのは,思った以上に3つのカテゴリのバランスは取れていることと,それでもiPhoneが一番の売上を計上していること.
前者はAppleがいろんなヒット商品を生み出しているだけでなく不良部門を抱えていないことを,後者は一番最近出来たカテゴリが既に主役を担っていることを意味していて,このあたりにもAppleの業績の健全さが伺えるのではないかと思いました.

これでApple Tabletまで1つの柱に成長したらどうなるんでしょう...?
Date:2010/01/27(Wed) 01:43:49
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4395-576ae299
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。