ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
iPadがやってきたらどうしようかと思いめぐらせても,月並みに取り敢えずリビングルームでネットだよね,みたいな感じなのですが...
ビジネスシーンでどのように活用したら良いかということについてヒントになるような記事を見かけたのでご紹介.

まとめるとこんな感じです.

  1. 会議室用コンピュータ

  2. プチ・プレゼンテーション

  3. チラシの裏

  4. 移動時間の有効活用

  5. 紙の無駄遣いの削減


会議室に人数分のiPadは良いかもしれませんよね.
プチ・プレゼンテーションも用途的には似てますけど,出先でも簡単にプレゼン出来る点も重要.

手書きメモやドロー系のアプリを使えば,思いついたことや約束を即座にメモしておくことも出来ます.
4. はいろんな情報を整理したり,暇つぶしのように雑誌を眺めたりPodcastを聴いたりとか.

印刷せずにディスプレイ上で読むだけならパソコンでも出来るわけですが,おそらくiPadの方が起動は速いでしょうし文書の閲覧と割りきって使えばタッチインターフェースの方が便利かもしれません.

ってな具合にビジネスシーンでもいろいろと活用出来そうです.
マルチタスクでもマルチタッチでもないのですが,個人的には携帯であるiPhoneにはあまり必要なくても,iPadにはあった方が良いのではないかと思うマルチな機能があります.
それは,マルチユーザ機能.

おそらく複数の人がiPadを共有する場面というのは結構あるのではないかと思いますし,プライベートな情報(嫁さんにみられたくないファイルなどを含む)をはからずも保存する場面もあるかもしれませんから.

あまりそういった意見は見かけないのですが,みんな必要ないのかなぁ.>マルチユーザ機能
もともとはBSDだし,その気になれば簡単に実装出来そうな気がするんですけど・・・

(via:ZDNet Japan
Date:2010/02/13(Sat) 04:32:10
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4479-a5b31b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。