ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
と,本文に書いてある「あなたがタブレットを使う理由」という記事がjapan.internet.comに載っていました.

その理由とは・・・

  1. タブレットは愛好家にとって夢のガジェットになるだろう。

  2. 特定のタスクに最適化されるだろう。

  3. 現時点では予測不可能なアプリを使わずにはいられなくなる。

  4. タブレットには、すでにしていることに代わるようなこととは別の使用方法が出てくるだろう。

  5. タブレットはオープンになる。

  6. 会社から支給されるかもしれない。

  7. タブレットは IT の専門家にとって理想的なものになる。

  8. タブレットはネットブックよりも優れたネットブックになる。

  9. タブレットはかなり本格的に普及する。

  10. タブレットは安くなる!


それぞれの項目に期待を膨らませるようなコメントがついているので,詳細は元ネタで読んでいただくとして個人的な思いをいくつか・・・
特に興味深かったのは3. の「予測不可能なアプリ」ってやつ.
コンピュータも初めて登場したときには今のように様々な用途で使用されるとは考えられていませんでしたし,iPhoneもいろんな技術と融合して例えばこんな形でモバイルの可能性を大きく広げてくれました.

iPhoneはあのサイズの画面だったから出来たこともあったでしょうけど,「モノが好き」2さんも指摘しているように,それよりも大きい画面「ならでは」の可能性を感じずにはいられません.

あとは,1. と2. は似たような内容になっていて,iPadと同様のフォームファクタを持つ専用デバイスのようなものが出てくるかもしれません.
今まではノートパソコンがその役割を果たしていた分野で,そこまでのパフォーマンスは必要なく,タッチパネルに特化したインターフェースでサクサク動くような専用機.

iPad自体にそれらをカバーする多様性を持たせることが出来れば良いかもしれませんが,最近のApp Storeの審査の様子を見てもあまり何でもかんでも自由にどうぞという感じではなさそうです.
iPadが機能的にカバーできる範囲内で容易に思いつくものだと,電子辞書専用機などは物理的なキーボードを廃してタブレットタイプになったりするかも.

8. は異論の多いところかもしれませんし,個人的にも良く分かりません.
パフォーマンスや動作可能なアプリケーションの数でいえばネットブックに分がありますし,ニッチになっても需要はあるかも.
ただ,マーケティングの都合からミニノートと差別化されて作られたカテゴリなので,将来的にはまた一緒になる可能性もなきにしもあらず.

などと,いろいろ思いを巡らせるには良い記事ですし,既にiPadを購入するつもりの方も,そうでない方も読んでみることをオススメします.
Date:2010/03/10(Wed) 06:21:33
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4581-3230c07f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。