ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Appleが来月初めにiPadを発表するとともに,「タブレットデバイス」の新しい市場が形成され,今年だけでも50以上のライバルたちがドンドン押し寄せてくるそうです.

Computerworldに,AppleもA4プロセッサにアーキテクチャを使用しているARMの幹部,Roy Chen氏のタブレット市場に関する予測が掲載されています.

中国で多くのタブレットデバイスが発表されるほか,世界中のあちこちでタブレットの計画があり,通信企業なども参画してくるそうです.

使用されるプロセッサはARMだけでなくIntelのAtomという選択肢もあり,CNET Newsに上手くまとめた記事が載っています.
ARMの中だと,NvidiaのTegra 2はクロックが最高1GHzでデュアルコアのARM Cortex-A9を採用していることからパフォーマンス的には一番期待出来そう.
またOSもAndroidやWindows CEなどいろいろで,機能的にも7インチから10インチまでの液晶サイズに,HDMIを搭載したものもあったりして,本当に多種多様のデバイスが登場する予定とか.

その中で一番代表的なのがHPのSlate PCでしょうか.



全体的な印象としては悪くない.
AppleがFlashを搭載しないことへの不満が明確に表れているのはなんなんですけど(最初の1:30は飛ばしても構いません),AdobeのFlashとAirのデモだけあってWindowsが前面に出ていないところがTechCrunchなどでは皮肉を込めて好意的に受け取られているようです.
そういえば,HPのSlate PCにはNon-Windowsモデルも用意されているという話もあったりしますね.

タッチインターフェース自体は比較的良く出来ていて,iPhoneなどにはないタッチしたあとに波紋効果がフィードバックされるのは,どこを操作をしたのか,入力が受け付けられたのかが分かりやすくて良いかもしれません.
WIRED VISIONにはピンチなどにも対応していると書かれているのですが,マルチタッチを使ってるところが見あたらないのは気のせいでしょうか.

確かに操作性はそれほど悪くはなさそうなのですが,正確にタッチしないと上手く認識しなさそうな感じで丁寧に操作してるように見えてしまうのはApple贔屓の視点から見るからなのかもしれません.

話題性からいっても,App Storeという資産のバックアップからいっても,ビジネス的に一番成功の可能性が高そうなのがiPadであることは間違いありませんが,iPhoneがスマートフォン市場を飛躍的に大きくした時のように,iPadが切り開いた道に数々の競合機が群がってくるという構造まで同じ状況になりそうです.
Date:2010/03/12(Fri) 01:19:47
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4589-be8c4465
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。