ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
内容的には良くあるリーダーシップ論です.
元ネタはTechCrunchで,既に日本語版もポストされてます.

要点は以下の3つ.

  • The ability to articulate the vision―The Steve Jobs Attribute
    ビジョンを明確にする能力―Steve Jobs氏の資質

  • The right kind of ambition―The Bill Campbell Attribute
    野心の正しい目的付け―Bill Campbell氏の資質

  • Ability to achieve the vision―The Andy Grove Attribute
    ビジョンを遂行する能力―Andy Grove氏の資質


Bill Campbell氏はIntuit社の会長で,Steve Jobs氏の盟友でありAppleのボードメンバー,さらにはかつてのAppleでマーケティング副社長を務めた方です.
また,Andy Grove氏はIntelの共同設立者で,Intelをメモリー事業からマイクロプロセッサ事業へと転換させた人.

ここではJobs氏の資質についてのみ引用すると・・・

そのリーダーは、興味深く活力に満ち魅力的なビジョンの明確に示すことができるだろうか。重要なのは、何もかもうまくいかない状態でもこれができるかどうかだ。もっと具体的には、どの従業員にとってもその会社で働き続けることの客観的経済的意義がなくなった時でも、リーダーはみんなが疑問を持たずにいられるような魅力あるビジョンをはっきりと提示することができるだろうか。


Reality Distortion Fieldと表現されることまである彼の語り口は正に天賦の才能.
明確かどうか微妙なこともありますが,少なくとも明確なビジョンを見せられた気分にはさせてくれます.
このあたりが彼をしてカリスマと呼ばせる理由の1つになっていることは疑いようもありません.
ですが,これらは別にリーダーにのみ必要な資質なわけではなくて,企業よりも小さい単位のグループワークやコラボレーション,あるいは自己完結的なタスクにまで応用することが可能です.
ポイントは「明確なゴールの設定」→「適切な手段」→「実行力」ですかね.
その前に「正確な状況認識」があるとさらに良いかも.

優れた才能を持っている人の行動はいかにもお手本になるものですね.
どのくらいが努力でなんとかなるのかは,また別の問題ですけど・・・

なお,その他の資質に関してもいろんな逸話を交えて具体的に書かれているので,詳細は元ネタをどうぞ!
Date:2010/03/17(Wed) 06:10:54
Business | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4613-5e22eecd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。