ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
海外にも日本でいう青空文庫と同じような目的のProject Gutenbergというサイトがあって,ここではEPUBを含むいろんなフォーマットの電子書籍がダウンロード出来るそうです(古典を読むには知っておくと便利なサイトですね).

ProjectGutenberg
(From Project Gutenberg)

iPadのiBooksアプリではフリーのEPUBフォーマットファイルを読み込めることが分かっているので,TiPbProject Gutenbergの電子書籍をiPadで利用する方法が書かれた記事を受けて,9 to 5 MacがiBookstore経由でこれらの書籍にアクセス出来るようにすべきだという記事を掲載しています.
学校などで採用される理由にもなると書いていますが,たしかにその通りですね.
$500という本体価格をどう評価するかは難しいものの,書籍を購入する費用も置いておくスペースも節約出来ますし,もの珍しいデバイスで読書出来れば子供たちが古典を読むきっかけになるかもしれません.

iBookstoreの具体的な姿が分からないので,オープンしたら既に実装されていたりするのかもしれませんけど.
日本でのサービスが開始されても,青空文庫でテキストやXHTML形式で配布されているものをEPUBフォーマットにするにはもう一加工必要なんでしたっけ?
Date:2010/03/23(Tue) 06:01:39
iPad | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
クラウド本棚付きeBook Reader「Cloud Readers」
Satoshi Nakajimaさんがクラウド本棚付きeBook Reader「Cloud Readers」をAppleにSubmitされたみたいですよ。

http://satoshi.blogs.com/life/2010/03/submit.html

私もScanSnapでPDF化した漫画や雑誌をiPadで読めるかと思うと、とっても楽しみにしています。
2010/03/23(Tue) 13:15:56 | URL | Raul #-[ Edit ]
それは楽しみ
素早いですね.
先日公にされたばかりなのに.

選択肢が増えるのは喜ばしいことです.
情報ありがとうございました.
2010/03/23(Tue) 14:16:25 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4644-3818f36c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。