ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
comScoreが電子ブックリーダーに関する意識調査を行った結果を発表しています.
2,176名のインターネットユーザを対象としたもので,AppleのiPadを含む電子ブックリーダー(iPadが電子ブックリーダーなのかという点は置いておいて)に対する認知度や購入希望,使用用途を調べたものです.

まずは認知度と購入希望の結果.

iPadAwareness032410
(From comScore)

iPadはAmazonのKindleと並んで65%の認知度.
購入したところの数字が1%になっているのは予約を含んでるから?
今後3ヶ月以内の購入を検討している人は15%で,Kindleの14%より少しばかり多いですねぇ.

これらのデバイスの中では最も注目され,最も購入される可能性があるものだという結果です.

次に使用用途は・・・
iPadUsage032410
(From comScore)

これはiPadを持ってるとしたら何に使うかという設問になっていて,書籍および新聞・雑誌を読むのに適していると考えているのは全体の約1/3.
一番多いのはネットのブラウズとメールで,約半数の方がこのために利用することを考えているようです.

少し意外に思ったのは音楽を聴く人が38%いること.
既にiTunesに音楽のライブラリが存在する状態で購入される方が多いのでしょうし,ある程度は音楽のために利用するというのもありかなとは思いますけど,どうだろうか?

イヤホンとかではなくDockに立てて室内で音楽を流すために使用するということをイメージしてるのでしょうか.
あるいはカバンに入れておいてBluetooth経由ならありかも.

リリース当初のアプリはゲームが半分近くを占めるといわれているにもかかわらず,ゲームはむしろ少なめで,使わないだろうと考えている人の割合も他の項目に比べて多くなっています.

ただ,全体的に見れば殆どの項目で1/3程度の人は使うだろうと考えていて,いろんな用途に使用することを想定していることがうかがえます.
この結果を見ると,やっぱり電子ブックリーダーとしてくくるよりは,コンピュータに近い捉え方をされているということを示しているように思えますねぇ.
出来たら選択肢の中に文書作成などビジネスユースに関連するものを入れておいてくれれば,コンピュータとの違いみたいなものがもう少しよく分かったかもしれないです.

とても興味深かったので,同じ調査を販売後にもう一度やって欲しいなぁ.

(via:AppleInsider
Date:2010/03/24(Wed) 23:36:05
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4652-ef2af92a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。