ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
iPadで日本語を入力するのがどの程度快適なのかが気になってるのですけれど,アチコチ見ると概ね良好といったところ.
見かけたなかで一番詳しく書いてあったのはマイコミジャーナルの『【レビュー】「iPad」がやってきた(2) - 日本語タイピング編「離して打つiPhone、触れて打つiPad」』というレビュー.

要点をまとめるとこんな感じです.

  • iPhoneが指を離した時に文字が確定されるのに対して,iPadでは触れたときに確定される.

  • 触覚によるフィードバックがないのでホームポジションが定まらない.

  • ポートレートだとサイズ的にタッチタイピングでも親指打ちでも微妙.

  • 意外と「一本指打法」がしっくりくる.

  • 変換候補は横に並ぶ.

  • Apple Wireless KeyboardをBluetooth接続したときには(個人的に使い慣れてる)“Command” + “Space” で入力モードを切替可能.

  • Wireless Keyboardではイジェクトキーでソフトウェアキーボードを呼び出せる.

  • Wireless Keyboardでは音量・輝度調節やiPadの操作,ファンクションキーが機能する.


なるほどですな.
一本指打法は試してみようと思います.
あと気になってるのは,変換候補を確定するときには候補を直接タップするかリターンを押すのでしょうけど,スペースで次の候補に移るのでしょうか.
スペースのところに「次候補」の表示がでてないみたいですけど,そのあたりはiPhone/iPod touchと同じかな?

実際には自分で使ってみないとしっくりくるかどうかは分かりませんが,なかなか期待は出来そうです.
Date:2010/04/07(Wed) 21:51:19
iPad | Edit | Comment:4 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
タイピング時のホームポジションが分かるように保護シートの「F」と「J」の位置に凸をつくように加工すれば良いと思います.
2010/04/07(Wed) 22:14:21 | URL | RNNR #-[ Edit ]
そもそも指がボタンに触れてしまうと文字が入力されてしまうから無理か
2010/04/07(Wed) 22:27:10 | URL | RNNR #-[ Edit ]
ちょうどiPadのソフトウェアキーボード部分にかぶせるようにして、iPad用スタイラスペンと同じ伝導素材の物理キーを押すとそのキーの真下にある対応したソフトウェアキーが入力される、iPad用の物理キーボードアクセサリー(ホームポジション位置に凹凸あり)がサードパーティー各社から発売予定(各国語ごとにラインナップ)・・・という妄想をしました。
数か月後にMac系ブログで紹介される「Appleの申請したiPad用物理キーボードアクセサリに関する特許」の紹介記事にこのキーボードのアイデアが掲載される・・・という妄想もついでにしておきました。
2010/04/07(Wed) 23:55:57 | URL | keruby #mQop/nM.[ Edit ]
RNNRさん,コメントありがとうございます.

慣れたらタッチタイピングも何とかならないかなぁと思っているのですが,それまでに一本指打法になれる可能性もなきにしもあらずです.
触ってみないことにはわかりませんね.

kerubyさん,どうもです.

その妄想いいですね.
触覚フィードバックはAppleも考えているようなので,早いところ製品にまで反映されるようになると抵抗が減るかもしれません.
2010/04/08(Thu) 00:42:24 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4722-11380342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。