ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
主だったスペックはこちらで,重要な特徴はこちら,ベンチマークがこちら
新しいMacBook Proについて,それ以外に話題になったことを少しだけ.

まずはわりと知ってる人も多いディスプレイのオプションの話.

15インチモデルの標準の解像度は1440 x 900ピクセルですが,ピクセル数にして36%多い1680 x 1050ピクセルの高解像度ディスプレイをBTOで選択可能.

あと,ノングレアの液晶は15インチの高解像度ディスプレイと17インチモデルのBTOで選択可能です.
残念ながら13インチモデルにはディスプレイのオプションはありません.

グラフィックスに関しては,13インチモデルで採用されたGeForce 320Mは以前のGeForce 9400Mと比較して80%の性能向上がみられ,このモデルのチップセットはAppleのためにデザインされたカスタムのものだということを,NVIDIAのスポークスパーソンが明らかにしています.

320MはPureVideo HDデコードとエンコードのアクセラレートをサポートしてはいますが,所詮は310Mより少し速い程度で,15インチと17インチモデルに搭載されている330Mに比べると半分ぐらいの速さしかないそうです.

また,15インチと17インチモデルに使われているディスクリートGPUとCPUに統合された内蔵グラフィックスを自動で切り替える技術は,以前紹介したOptimus Technologyが用いられるというウワサもありましたが,実際にはこれではなくApple独自の技術によって実現されています.
この機能は少しカスタマイズすることが出来て,自動切り替え以外に常時ディスクリートGPUを使用する設定にも出来ますが,常時CPUに統合されたIntel HD Graphicsだけを使うことは出来ないそうです.
理由はMacBook Proはプロ向けの製品だから(キリッ

あと,トラックパッドではどこに指をおいても二本指で慣性スクロールが出来るようになるという変更も加えられていて,これはソフトウェア的に実装されているものですが,ソフトウェアアップデートで旧機種に適応されるかどうかは不明.


この記事の情報は海外のサイトからも引っ張ってきてますけど,上記のニュースぐらいを読めばかなり詳しいことが書いてあります.
Date:2010/04/15(Thu) 07:28:22
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4750-c807319a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。