ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
最初に見かけたのはSAIで,詳細は明らかになっていないもののAppleがモバイル向けのパーソナルアシスタントアプリを開発しているSiriを買収したと伝えています.
この話題は既にCNET Japanなどでも日本語で紹介されていますね.

このSiriという企業はSRI Internationalの人工知能プロジェクトからスピンオフした企業で,米国の国防高等研究計画局(DARPA; ダーパ)から資金提供を受けています.
DARPAっていうのはいろんなトンデモ研究で知られている機関ですが,基本的には実際の研究は外部委託で行われていて,先日も合成生命体の話が話題になりましたし,不老不死やテレパシーの研究に本気で取り組んだり,実用的なところではインターネットの原型を作ったところです.

このSiriが開発した技術は以前の記事でも紹介しましたが,DARPAが関与してるだけあって少し前なら夢物語のように思えるものがちゃんと実際に使えるアプリとして動作しています.
説明の動画がこちら.



動画を見ると分かるように,音声を認識してクエリに対する適切な結果を返してくれます.
前も書いたように,こんな感じの技術とAppleから容易に連想できるのがこれ・・・


コンピュータ技術が進化していけば,いずれはより精度の高い音声認識とコンテクスト解析,さらにテキストベースではなく自然な音声で答えてくれるデバイスが実現するのだと思いますが,Siriの技術はまさにそれを予感させてくれます.
Googleとは犬猿の仲になっちゃったことも関係あるのかもしれませんが,Appleはベージックな技術はスタートアップを買収することで自社のコントロール下に置くことが多いので納得のいく話だったりもします.

Lalaの買収でクラウドを,テキサスのチップメーカーIntrinsityの買収でiPhone/iPod touch/iPadの頭脳となるべきカスタムチップを,そしてSiriの買収でかつてAppleが夢見たKnowledge Navigatorの実現を目指すのかもしれませんね.
もっともKnowledge Navigatorの当時はJobs氏はAppleにいませんでしたけど・・・
Date:2010/05/01(Sat) 15:27:22
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4827-8c7a38e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。