ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Smashwordsなどの出版サービスを利用すれば個人でもiBookstoreで書籍を販売することは可能だったのですが,全くの個人でもiBookstoreに自分の本を並べることが可能になったそうです.

日本からでも出来るのかもしれませんけど,いくつかクリアしなければならない壁があって,作品ごとにISBN(国際標準図書番号)を取得することと,iTunes Storeアカウントと米国の納税者番号も必要なんだそうです.

登録するのはiTunes Connectから.

iTunesConnect053010

それとiBooksアプリ自体がEPUBフォーマットにしか対応していないので,アップロードするときにも当然EPUBである必要があります.

また詳しく書くかもしれませんが,PC Watchの「【本田雅一の週刊モバイル通信】 iPadをトリガーにコミックの国際化を狙う小学館」という記事がとても興味深くて,その中でも冒頭に書いてある「日本の作家を世界の舞台で勝負させたい」という言葉が印象的でした.

iTunes Music Storeが始まったときにもそうでしたけど,クリエーターが自分の作品を世界の舞台で紹介したいと思ってもいろいろ思い通りにはいかないのでしょうね.

これがベストの解決法だとは思いませんが,チャレンジする方法の1つとしてはありかもしれません.

(via:Ars Technica
Date:2010/05/30(Sun) 23:46:56
iPad | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4937-199aea9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。