ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
iPhone OS 4の主要な新機能の1つで,Appleが広告ビジネスに進出する第一弾になるとともに,iPhoneアプリのデベロッパにも利益が還元されるiAdの広告料金がかなり高いものになるのではないかという話です.

 広告業界関係者がWall Street Journalに語ったところによると(リンク先の無料閲覧は一部制限あり)、AppleはiPhoneとiPad上で表示される広告に対して100万ドルという高額料金を設定するようだ。現在、この種のモバイル広告の料金は10万~20万ドルというのが相場だ。

 広告業界関係者の話によると、Appleは広告主に対して、コンシューマーがバナー広告を見るたびに1セント、そしてバナー広告をタップするたびに2ドル課金する可能性があるという。また、6月に予定されている「iPhone 4.0」のリリースと同時に登場するiPhoneアプリケーション内広告については、最高1000万ドルという価格が設定される可能性もあるとWall Street Journalは報じている。

仕組み的にはアプリケーション内で動作し,エモーショナルな広告が選ばれて配信されるので,既存のものよりも高い価格設定であっても頷けるのは事実ですけど,5~10倍の値段をつけるとはAppleもかなり強気です.

iPhone/iPod touchに加えてiPadの売れ行きも好調であることから,世界的に見ても配信先となるデバイスの数は膨大なわけで,モバイル広告市場で成功する企業があるとしたらAppleだろうと指摘するアナリストもおられるみたいです.

コンテンツに加えて広告でも利益を上げられるようになったら,その分だけ製品価格から差っ引いてちょっとお安くなってくれたりすると嬉しいのですが・・・

(via: ITmedia
Date:2010/06/02(Wed) 08:28:14
iPod/iPhone | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
デモを見てもiAdは楽しいのが出来そうなので、進んでクリックする人がたくさん出てくるかもしれませんね。というかAppleはそれを目論んでるわけでしょう。

広告が「人は広告を見ようとはしないんだからそれを前提に作らなければならない」という常識から、「進んで広告を見てくれるお客さんに、どうやって楽しい経験を提供するか」に変わっていくと。

今までの広告と呼ばれるものとは全く別のもの→値段設定も全く別のもの
となっていくのは自然かなぁと思うし、喜ばしいことだと思います。

広告ビジネスがよく存続してるなぁ、と不思議に思っていたんですよね。ちょっと賢くなった消費者が増えると、広告は全然クリックされなくなって一気に破綻するんじゃないかとか。でも広告のおかげでGoogleみたいな素晴らしいビジネスが成り立っていると考えると破綻して欲しくないし...ここに「広告は高品質であるべき」とAppleが行動で示すことで広告全体の流れが変わることを期待。
悪質な業者の低品質な広告が流れ込むつまらない状況に歯止めがかかるんじゃないかとか。
2010/06/02(Wed) 13:03:14 | URL | ralit #ehHvtNR2[ Edit ]
なるほど,広告にもゆーざえくすぺりえんす!ですね.

いろんなものをシームレスに繋ぐことがうまいAppleなら,見ていても邪魔にならにどころか楽しめる広告体験を提供できると.
2010/06/02(Wed) 13:22:50 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4949-1b13f526
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。