ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
既に話題になっているように,ウワサではGoogleが原則としてWindowsマシンを使わずMac OS XあるいはLinuxを使うという方針をとることにしたそうです.

wind1_060310
(From TechCrunch)

一番良くまとまっているのはTechCrunch JAPANでしょうか.

Googleは社内でも優勢だったMicrosoftのオペレーティングシステムを、今後社員たちが使わないようにし向けていくという。というか、その記事には、”今年の新入社員から、AppleのMacまたはLinuxをオペレーティングシステムとするPCのどちらかを使わなければならない“、とある。そして自分のコンピュータでWindowsを使いたい者は、最高役員であるCIOの許可を要する。

あくまでもウワサ扱いにはなっていますが,その理由として今年初めに起きた中国のハッカーからのサイバー攻撃の原因がWindowsの脆弱性にあるというもっともらしいことも書いてあったりします.
また,その背景には秋にもリリースされるといわれているChrome OSをプッシュすることもあるという推測も.
とはいえ,Windowsは先月のOSシェアでも91.28%と圧倒的なわけですし,Microsoftも黙っていなかったりするわけで,GoogleもWindows向けのサービスを提供している都合上まったく使わないわけではないようです.

どのOSが構造上最もセキュアなのかという問はまるで哲学のようでさっぱり分かりませんけど,GoogleもAndroidに続いてChrome OSと本格的にOSの開発に乗り出しているわけで,Googleの思惑通りにコトが進んだとしたらハッカーのメインターゲットはこれらのOSになるのでしょうか.

特にモバイルの分野ではまだセキュリティに対する意識も高くないですし,そう遠くない将来格好の餌食になるように思います.
AppleもiPhone OSでは神経質なほどセキュリティに気を使っていて,使いすぎているという見方もないわけではないほどですが,GoogleがどれだけバルネラブルじゃないOSを作り出せるのかも気になります.
また懸賞金をかけたりするんでしょうかねぇ.
Date:2010/06/03(Thu) 06:04:30
Google | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/4955-55ce0dd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。