ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
以前は「少し」と書いてしまいましたが,「とっても」便利なSafariリーダーの見た目を自分の好みに変更するために,Safari.appの中身をチェックしてみました.
既にSafari Extensionsにはスタイルを変更するためのファイルがアップされているので,これらを使うのも宜しいかと.

どうやらSafariリーダーの見た目は独立したCSSファイルではなく,/Applications/Safari.app/Contents/ResourcesにあるReader.htmlというファイルのheadにstyleタグを使って書き込まれいているらしく,個人的には本文のフォントを明朝ではなくゴシックにしたいだけなので,このファイルの中のフォント指定をしているところを編集すれば良さそうです.

SafariReaderHTML061410

オリジナルのReader.htmlのバックアップをとった上で,試しにちょこっと変更してみたのですがリロードしただけでは変更が反映されなくて,もしかすると再起動しないとダメなのかもしれません.
つか,起動したまま試してみること自体が宜しくないわけですが・・・

閉じたくないタブをたくさん開いているので,続きは時間が取れたときにまた・・・
Date:2010/06/14(Mon) 12:53:11
Macintosh | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
試行錯誤してみました
いつも興味深い記事をありがとうございます。

なるほどと思い私もfont指定を置き換えてみましたが本文は変わりません。
Readerが生成したhtmlを見ると<div class="page">でスタイルを再定義しています。
そこで、
Reader.htmlの先頭の<style>の先頭に、
* { font-family: sans-serif !important; }
を入れて、何とか達成しました。

ご参考まで。
2010/06/14(Mon) 22:18:37 | URL | taka8aru #mQop/nM.[ Edit ]
ありがとうございます
試しに入れ替えればいいだけのReader.htmlをお手本に眺めてみたのですが,JavaScriptなど非常に複雑なことが追加してあって訳わからなくなったので,また今度にしようと思っていたところでした.

すべての要素に!importantで指定ですね!
おかげで助かりました.
2010/06/14(Mon) 22:59:54 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5007-b0fd9967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。