ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
最初はTechCrunchTechCrunch JAPAN)で見かけて気になってた話題を9 to 5 Macも取り上げていたのでやっぱり紹介することに・・・

フランスのコンサルティング会社faberNovelがAppleの成功の原因をまとめたスライドです.
タイトルは “Apple: 8 Easy Steps to Beat Microsoft (and Google)” となっていますが,もちろん簡単な道のりだったわけでもないですし,これを見る限り今後もいろいろと大変そうです.


詳しくはスライドとTechCrunch JAPANの記事を参照いただくとして,ポイントである8つの項目は以下の通り.

  1. シンプル信仰

  2. エクスペリエンス全体をデザインする

  3. カスタマの囲い込み

  4. プレミアをつけて売る

  5. 抱き合わせ販売

  6. バランスコントロール対自由

  7. Think Different

  8. リスクと競争の評価
1. では初代iMacを例にとってオールインワンのシンプルさを追求する一方でフロッピーディスクを廃止するという選択を行っていること.

2. では無駄のない製品ラインに集中することでユーザのエクスペリエンス全体をコントロールすることに努めていること.

3. ではiTunes StoreやApp Storeでの利益は少なくてもiTunesを介してデバイスと結びついているためにユーザを囲い込んでハードウェアで利益を上げられること.

4. ではiPodの頃には20%そこそこだった粗利益が最近では40%程度にもなっていること.

5. ではiPod touch以外のiPodとiOSデバイス,Macはそれぞれ組み合わせることでユーザエクスペリエンスが最大になるように作られていること.

6. では80年代にMacがWindowsに破れたことを教訓にパートナーシップを組むことと部分的にでもオープンスタンダードを導入することを学んだこと.

7. では現在Macが担っているハブの役割を将来的にはクラウドが担うようになるだろうということ.

8. ではiOSとAndroidがMacとWindowsのようになるかという話とAppleの短期的なリスクとして製品,ブランドイメージ,Steve Jobs氏の3つが挙げられることが書かれています.

これまでに指摘されていることも多いですし,他の企業が真似をしようとしてできるものでもないのですが,TechCrunchで特に注目されているクラウドの話以外にも粗利益の話とかiOSとAndroidの話とかなかなか興味深い内容だったので時間のある時に眺めてみてはいかがでしょう.
Date:2010/07/13(Tue) 06:11:14
Apple | Edit | Comment:2 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
AppleっていつGoogleに抜かれたの?
2010/07/13(Tue) 10:12:56 | URL | っっっm #mQop/nM.[ Edit ]
スライドの中で三社の時価総額を比較したグラフが出てきます.
そのことをいっているのではないでしょうか.
2010/07/13(Tue) 18:34:38 | URL | Double KO #ax4px7aw[ Edit ]
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5131-39bb39ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。