ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
AllThingsDなどが伝えているように,Appleは7月16日午前10時(日本時間の17日午前2時)からiPhone 4に関するプレスカンファレンスを開催すると通知しているそうです.

内容の詳細は明らかになっていないようですが,どう考えてもiPhone 4のアンテナ問題に関する話になるはずで,そうでなかった方がビックリです.

この問題に対するこれまでのAppleのレスポンスは,Jobs氏の持ち方の問題だとするメールと「しばし待て」というメール,それにプレスリリースがありますが,基本的にはハードウェア的な問題だとは認めておらずユーザの指摘との間には溝が生じたままです.

説明の場にJobs氏が登場するのかどうかは定かではありませんけど,さすがに事態を沈静化するためにはプレスリリースのみでは不十分で,異例ともいえる不具合に関する説明会を開くという時点で何らかの妥協案を提示するのではないかとも考えられます.

これに対してTUAWが発表内容についてのアンケートを取っていて,現時点の結果は以下のようになっていました.

iPhone4PressConferenceVote

バンパーの無償提供という意見が約半数を占めています.
Cult of Macでも同様のアンケートを行っていますが,ちょっと選択肢が選びにくいこともあるのか意見が分かれています.

いくぶんエキセントリックになりすぎている感もある中で,Mashableが書いている記事が冷静かつ妥当なところではないかと思いました.

内容的には,ハードウェア的な問題を認めた上で技術的詳細を説明し,既にデベロッパ向けにベータ版がリリースされているiOS 4.1の限定的な効果について触れ,対応策としては純正バンパーを無償提供してリコールは避ける,といったものになっています.

また,Computerworldなどにはこの問題が「Appleの死」を招くといった懸念を示している記事もあったりしますが,まずはハードウェア的な問題を認めるのか認めないのか,その上でユーザが納得する対処方法を提案できるのか,それに失敗すればさらに感情的になってバッシングが増すことになるでしょうし,上手くいけば起死回生の逆転ホームラン(←少し言い過ぎかも?)になるかもしれません.

発表の内容についてはTechCrunchなどがライブで中継してくれるようなので,ほぼリアルタイムでAppleのお手並みを拝見できそうです.

それにしても,楽しい話にならないのは間違いないので発表するのがJobs氏なのかどうかが気になります.
Date:2010/07/15(Thu) 19:34:05
iPod/iPhone | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5140-b19df673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。