ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
もともとはライセンス販売数が急激に上昇しているMicrosoftのWindows 7とApple製品たちのユニット数を比較したグラフです.

chart-of-the-day-windows-7-apple-gadgets-ipad-iphone-ipod-touh-macs-dec-09-jun-10
(From SAI)

さすがにWindows 7はVistaの停滞を吹き飛ばすかのように売れているので悲しいほどの開きがあります.
この記事の主旨である,いかにAppleのデバイスが売れているとはいえコンピュータ市場では依然としてMicrosoftが支配的であるという主張にも頷かざるを得ないかと.

ただ,グラフの上半分を無視すると(←オイッ)また違ったことも見えてくるわけで,この半年の間に6,000万台近くのApple製品が販売されていて,台数の比率でいうとやっぱりiPhoneが最も多く,iPod touchとMacがそれに続いています.
こうしてみると4月に発売されたばかりのiPadはまだまだですね.
製品単価とマージンに差があるため以前の記事で紹介した四半期ごとの利益の推移で比較したデータとはまた少しおもむきが異なっていて,台数ベースで見るとMacの青色がかなり薄っぺらく見えるのが印象的でした.

この比率を見るとAppleも名称変更したとおりコンピュータメーカーから家電メーカーになったのかなぁという思いが強くなります.
もちろん良い意味で.

(via:SAI
Date:2010/07/25(Sun) 09:44:45
Apple | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5189-db36bbb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。