ふみぃ~.何だか虚しい・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date:--/--/--(--) --:--:--
スポンサー広告 | Edit |
Mac 4 EverがメジャーアップデートとなるiLife '11についての情報を掲載していました.
主な情報は以下の通り.

  • iLife '11は$79で販売される

  • 発売日は2010年8月7日

  • 全てのアプリケーションが64-bit対応

  • iPhotoの「人々」と「場所」機能が改善される

  • ソーシャルネットワークの統合が改善される

  • iWebは完全にリニューアルされる

  • 新しいアプリケーションが追加(謎!)

  • iDVDはなくなる

  • MobileMeギャラリーがベータ版になる(「人々」と「場所」機能付き)

名称はこれまでいわれていたiLife '10ではなくiLife '11になるらしく,過去に2007年8月に発表されたiLife '08にならった命名方法になるそうです.

何といっても謎とされている新しいアプリケーションが気になるところですが,9 to 5 MacではなくなるとされているiDVDを置き換える形でiTunes LPやiTunes Extraを作成するアプリケーションになるのではないかとみているようです.
少し前のDaring Fireballに「Appleのシステムアプリケーション」という記事があって,Mac OS Xにバンドルされるアプリケーションのメジャーアップデートは別途フリーでダウンロード可能なものを除きOSとともにしかアップデートされてこなかったため,そのルールが変更されない限りMac OS XでFaceTimeが利用できるようになるのはMac OS X 10.7がリリースされるまでないかもしれないという指摘がされていました.

もしも,同じく “i” を冠するアプリケーションであるiChatのFaceTime対応版がリリースされるのだとしたら,新しく追加されるアプリケーションとしてiLifeに含めてしまうのも1つの手かもしれないと思ってみたりします.
もちろんiTunesのようにフリーダウンロードもできる形で・・・

そうすればJobs氏の目指す今年中にFaceTime対応デバイスを数千台にするという野望にまた一歩近づくかも.
まぁ,これは希望的な憶測ということで・・・

(via:Mac Rumors
Date:2010/07/27(Tue) 03:46:23
Macintosh | Edit | Comment:0 | Trackback:0
Comment
Posted Comment
Comment to This Entry
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
Trackback URL
http://doubleko.blog18.fc2.com/tb.php/5196-1e7a0ee5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
Trackback

Powered by FC2. Designed by Double KO.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。